コンテンツへ

Q&A(FAQ)

Q&A よくあるご質問

Q1. 兵腎会とは、どのような組織なのですか?
答え:特定非営利活動法人(NPO)兵庫県腎友会(略称:兵腎会)とは透析患者を中心に1971年に結成された腎臓病患者、透析患者を支える患者自身による患者のための全国的な組織です。全国で現在8万人の会員を擁する全国最大の団体でもあります。兵庫県の腎友会は現在5千人の会員で構成されています。
Q2. CKDとは何ですか?
答え:CKDとは慢性腎臓病(Chronic kidney Disease : CKD)のことをいいます。腎臓障害を示す所見や腎臓の機能低下が慢性的に続く病気の状態です。放置しておくと末期腎不全となり人工透析や腎移植を受けなければ生きられなくなります。早期発見治療で透析を遅らせることができます。
Q3.腎友会に入会希望ですが、通院している施設に腎友会(患者会)がなかったり、患者会はあっても入りたくない場合どうすればいいのですか?
答え:腎友会がない場合、もしくは患者会があってもなくても県の腎友会に個人会員として入会することができます。詳しくは県の事務所までお問い合わせください。
Q4.患者の家族は腎友会に入会できますか?
答え:はい、できます。患者以外の方の入会については賛助会員という制度がありバス旅行や、学習会、交流会等にご参加いただけます。そして年に二回、家族会Newsが届きます。
Q5.旅行はできますか?
答え:血液透析をしていても健康状態が安定していれば旅行は可能です。しかし旅行先での定期的な透析は必須です。(スポット透析と呼びます。)まずは主治医に相談し許可を得た上で余裕をもちながら準備と手続きを進めましょう。
ページの先頭へ