コンテンツへ

シャントさん日記

難病患者の災害支援
2012.01.30
1月29日(日) 神戸市勤労会館にて

ひょうご安全の日推進事業として

難病患者の災害支援 と題してシンポジウムが開催されました

テーマは「災害関連死を防ぐ」

透析患者を主においた内容でした


パネラーの先生方

「東日本大震災の被災地から」
東北大学病院 血液浄化療法部
宮崎真理子 先生

「大震災における日本透析医会の支援」
日本透析医会 災害時透析医療対策委員会委員長
山川智之 先生

「遠隔地からの支援」-災害関連死を防ぐために-
日本透析医会 災害時透析医療対策委員会 副委員長
赤塚東司雄 先生

「災害時医療支援船(ホテルシップ・ドクターシップ構想)」
-その実現と課題について-
神戸大学名誉教授
井上欣三 先生

の講演が行われ、

東日本大震災後の現地での透析治療の報告があり

その後に起こる「災害関連死」をどう防ぐか?

避難所などでのストレスに

ホテルシップ。ドクターシップは活用できないか?

など話し合われました


全腎協宮本会長も質疑
西播地域学習会
2012.01.23
寒い日が続く中、平成24年度第2回西播地域学習会を

姫路市自治福祉会館で開催しました

今回は、「災害に対して透析患者はどのように対応すべきか」

と、題し野里門クリニック院長 石井洋治先生に講演して頂きました

今回は、特に地震発生時の事を中心に話して頂きました


野里門クリニック院長 石井先生

昨年東北の地震もあり、

患者が透析中に地震が発生したとき

避難所などでの注意点

発生時の連絡等について

また施設の心構え 連絡網の構築など

地震に雄対しての心構え


新潟や今回の東北の施設がどのように対処したのか

などを話して頂きました

本当にいつ起こるのか分からない自然災害

日頃からの準備、心構えの必要性を

再度認識致しました
姫路市難病相談会
2012.01.18
寒い日が続いていますが、皆さんお元気ですか?

1月15日(日)に姫路市難病相談会が開催されました

本来なら、9月に開催をしたのですが

台風接近で警報が出ていたので中止・延期になり

今回に延期開催になりました

会場は、姫路市保健所です


保健所入口で会場案内

後縦靱帯硬化症
網膜色素変性症
パーキンソン病
膠原病
ウィルス性肝炎
自己免疫肝炎
の5疾患と
教育、福祉、リハビリ、栄養、歯科相談です

腎臓病は、次回に行います


姫路赤十字病院 奥新先生の肝炎講演

日中かなり冷え込んだにもかかわらず

多くの方にご来場頂きました


保健所から見える修理中の姫路城

今年は何も無ければにひひ9月に行います

保健所の皆さん、ボランティアの学生さん

ありがとうございました
東播ブロック 第2回学習会のお知らせ
2012.01.11
こんにちはニコニコパー
東播ブロック「明石事務所」です。

平成24年2月19日(日)10時~
小野市うるおい交流館エクラ 大会議室

で、第2回学習会を行います。





今回の勉強内容は、

もう一度再確認
「私たちの医療制度!!」

講師
NPO法人 兵庫県腎友会 事務局長  浅野 兵庫



連絡先:東播ブロック「明石事務所」まで電話
    078-912-1103
新春のつどい 難病連講演会
2012.01.11
明けましておめでとうございます鏡餅
今年も、東播ブロック「明石事務所」から行事のお知らせ&報告させてもらいますニコニコ
よろしくお願いしまぁーすチョキ

1月8日(日)
神戸市勤労会館で、新春のつどい 難病連講演がありました。
参加者は約60名



講演
「ガッチと楽しもうひとときを」
~放送の裏側~
ABC(朝日放送)『NEWSゆう+』2代目のメインキャスター
小縣 裕介 アナ



アトラクション
エレキ大正琴アンサンブルASMO

記事検索
お知らせ

« 2012 / 01 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リンク
RSSフィード
RSS 2.0 RSS 2.0
ページの先頭へ