コンテンツへ

シャントさん日記

大腎協青年委員会講演会
2014.06.30
6月29日(日)兵腎会理事会が終わったその足で

大阪市の北野病院へ向かい、大腎協青年委員会講演会

「先達に学ぼう、僕らのこれから」を聴きに行きました

講師には兵腎会の森本幸子さんと

全腎協理事の稲田豊さんです

お二人とも透析歴40年の方です

森本幸子さん

お二人は、40年前の劣悪な透析を体験し

また患者会も初期段階からの貴重なお話しを

して頂きました


両先達

やはりお二人とも、最近の会員減少に

危惧をもたれていて

昔の患者会の「熱意」と比べて

最近は、高齢化なども有り以前ほどでは無くなった

それより「無関心」が増えたことの怖さを

訴えられていました
兵腎会第76回通常理事会
2014.06.30
6月29日(日)神戸市勤労会館にて

第76回通常理事会を開催しました


開会前リラックス中

この理事会では、10月の兵腎会大会について

準備状況、進行内容、役割などについて

話し合いました

また今年の市町訪問での要望内容についても

議論しました
兵腎会理事&事務局員研修
2014.06.30
6月28日(土)蒸し暑い曇り空の日

兵腎会理事&事務局員研修を行いました

講師には、日頃全腎協の「こころの電話」相談員でもあり

神奈川県腎協会員でもある大迫薫さんに来て頂きました




テーマは「傾聴」<積極的な聴き方を、ピアサポートに活かそう>

日頃電話などで相談を受ける事務局員には、大切な事です

まず「聴く」事について基本的な講演のあと

二人一組になり、エクセサイズ(実習)

聴く側の態度でいかに話が引き出せるかを実践です

その後、三人一組で一人が観察者となり

相談の様子を確認し合いました

相談事を「聴く」ことの難しさを実感し

日頃の業務に役立てたいと思います
西播ブロック交流会
2014.06.27
6月22日(日)岡山県倉敷市は、鷲羽山近く

下電ホテルにおいて、第4回西播ブロック交流会を

バス旅行を兼ねて開催しました

西播地域からバス3台を連ね、

94名の方が参加しました

朝から雨の降るあいにくの天気でしたが

到着後からは、雨も上がり蒸し暑くなりました



小谷ブロック長の挨拶で始まり

昨年度の報告、新役員の紹介、今年度の目標

を行った後、テーブル毎に討論会を行いました


その後、レストランへ移動して昼食

ゆっくりとした時間を過ごして

お土産屋により、皆さん沢山買い物されました

何故か毎年色んな事象があり、バスが遅れ

交流会の時間が少なくなり

「もっと話し合いたかった」と言われます

来年はもっと余裕を持って出来ればと思います
市民公開講座 巨大災害に立ち向かう透析患者の取り組み
2014.06.17
6月13~15日にかけて

神戸ポートピアホテル周辺にて

第59回日本透析医学会学術集会・総会が開催されました

全国から透析医師、看護師など透析医療に携わる

関係者が1万人近く集まる大きな催しです

その一環として、6月15日

ポートピアホールにて市民公開講座

「巨大災害に立ち向かう透析患者の取り組み」

が開催されました


司会に、赤塚クリニック院長 赤塚東司雄先生と

弊会森会長が行い


演者として弊会事務局長 浅野が参加しました


宮城、岩手、福島、兵庫各県の患者会から

体験談、そして災害への取り組みについて

発表があり、そのあとディスカッションを行いました
記事検索
お知らせ

« 2014 / 06 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
リンク
RSSフィード
RSS 2.0 RSS 2.0
ページの先頭へ