コンテンツへ

シャントさん日記

東播ブロック「第2回学習会」「市民相談会」開催
2017.03.15
2月26日(日)
第2回学習会
高砂市民会館において、のじまバスキュラーアクセス院長の野島武久先生が「バスキュラーアクセスを共に考え、共に守る」という演題で講演されました。(バスキュラーアクセスとは、シャントのことです)透析治療の歴史・シャントの作製方法・シャントの修復方法・長持ちさせるにはという内容で、話が進められました。

実物の人工血管やカテーテルも持参されていたので会場の人たちも実際に手に取ってみることができました。話が進む中で、一番驚いたのは、シャントの手術の動画です。細かい作業の連続でピンセットや針を自在に操り、動脈と静脈を髪の毛より細い糸を使って、縫合していくシーンでした。参加された方は、最後まで熱心に話を聞かれていました。

市民相談会
昼からは、市民対象の相談会を実施しました。腎友会の関係者が5つのコーナーに分かれての患者自身が直接相談をうけました。相談には、長蛇の列ができ、たくさんの方々が熱心に相談を受けておられました。相談員として、参加された腎友会の会員のみなさんご苦労様でした。
16年度慢性腎不全の方のためのホテル食事会
2017.03.08
「腎不全治療食をおいしく食べる会」主催の16年度慢性腎不全食の食事会が開催されました。
昨年同様フレンチでした。大変美味しくて、参加者は大変満足して帰られました。
開催日:3月4日
場  所:神戸ポートピアホテル本館31F
      フレンチレストラン「トランテアン」


    【鰆ミ・キュイの炙り】 

【蕪とホタテ貝のエミュルション】

    【ロース肉のポワレ】

【苺のパイと牛乳のシャーベット】
*保存期の食事とはとても思えないお味でした。おねがい
来年もきっと美味しいものが用意されるでしょうお願い
皆さんもふるって参加してください。

追伸:保存期の調理実習を、4月23日(日)生田文化会館で開催いたします。
こちらにもふるってご参加ください。
記事検索
お知らせ

« 2017 / 03 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
リンク
RSSフィード
RSS 2.0 RSS 2.0
ページの先頭へ